×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マグレハグロットコム Since 2010.2.11
トップページ > 旅行記 > 「春の四国グルメ満喫・1泊2日」


春の四国グルメ満喫・1泊2日
-旅行日:2012/3/29〜30-


あまり遠くへ行くことが少なかった大学3年の春休み。
岡山へ野球観に行くために買った18きっぷも使いきれるか微妙なくらい余ってるし、1泊2日でどこかへ行くか!
ということで、いつも讃岐うどんを食べに行くだけの四国に出かけることにしたのです。


四国入りはもちろん、いつもの実家最寄りの始発電車で。
徐々に日が昇るのも早くなってきたこのごろ。
見事な朝焼けを長岡京の手前で拝むことができました。
大阪、姫路、岡山、と順調に電車を乗り継ぎ、瀬戸大橋を通過。
坂出でマリンライナーを下車し、32時間に及ぶ四国滞在がいよいよスタート!
まずはやっぱり讃岐うどん巡りです。
今回の1杯目は、坂出駅から20分ほど歩いた兵郷うどんで。
一瞬迷いかけましたが、スマホの地図で何とかたどり着きました。
そして久々の讃岐うどん。やっぱりウマイ!!

のせた天ぷらはちくわかなと思ったんですが、実はエビのすり身天。
で、このエビのすり身天がものすごくうまかった!
天気も良かったので外のテーブル席でいただきました。
坂出駅に戻って電車移動。2駅先の鴨川駅で降ります。
鴨川の名店と言えば「がもううどん」。
しかし11時過ぎというこの時間帯、大混雑してるのは目に見えてます。

ということで、国道沿いをてくてく20分ほど歩いて、山下うどんへ。
並んではいませんでしたが、ここも盛況でした。
2杯目。やっぱりどこのうどんもうまいですね、香川は。

念願のちくわ天を入れたのですが、入れてから
「あっ、ここの名物はエビかき揚げだったんだ・・・」
という事実に気づき思わず後悔!
次香川に来たときはもう1度来るぞ!と心に誓ったのでした。

ちなみにちくわ天も途中でひねりが加えられていて、手の込んだ一品。
おいしくいただきました。
再び鴨川駅から電車に乗り、高松駅へ。

実はこの日から高松駅に「さぬき高松うどん駅」というあだ名が誕生。
そこでセレモニーが行われました。
タイミングよくセレモニーの15分前に着いたので、セレモニーを見学。

この様子は『駄文集』でレポートする予定です。
セレモニーが終了したのは13時過ぎ。
この後の行程上、いつも行く栗林公園北口駅周辺のうどん屋へ向かうのは
厳しい、と判断。
そこで高松駅周辺でAndroidの「うどんコンシェル」でお店を探すことに。

やってきたのは歩いて10分ほどの中浦うどん。
ここのうどんは若干細いうどん。
テレビで高校野球を観ながら、つるつるっと3杯目も完食。

今回の讃岐うどん巡りはここで終了!
駅に戻って、いよいよ今日の宿泊地・高知を目指します。

琴平行きに乗車。
この後の快速サンポートでも乗り継ぎは同じなので、丸亀で途中下車する
ことに。
ウトウトしていたら何かを手から落とした感覚で目が覚めました。
うわ、携帯落としてもうた!!・・・と思ったら落としたのはお茶のペットボトル。
完全に寝ぼけていると、そこは丸亀駅でした。あわてて降ります。
とはいえ、丸亀では20分しか時間がありません。
しかも道に迷ってしまい、結局丸亀城だけ撮影して撤収。
「またお越しください!」と階段で訴えかけられました。
正直全然観光できなかったので、間違いなくまた行くことでしょう。



Last update:2012/4/2