×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マグレハグロットコム Since 2010.2.11
トップページ > 旅行記 > 「5年ぶりの広島ぶらり旅」


5年ぶりの広島ぶらり旅
-旅行日:2011/3/29-


2011年もあっという間に春に。
そういえば今年になってから旅行らしい旅行をしてないな、と思い、久しぶりに広島へ行くことにしました。


久しぶりの実家最寄り駅始発電車でスタートです。
ところが、京都に着くと琵琶湖線で信号トラブルが発生したとの情報が。
遅れるか?と覚悟しましたが、三ノ宮で追い抜く快速が運休になっただけで、
なんとか遅れずに済みました。

しかし姫路駅で乗り換えようとしたら、突然サイレンとともに
「火事です。火事です。」
という音声が。
え、ちょ、マジで?と一瞬慌てましたが、どうやら誤作動だったようでした。

その後の席取りも難なく成功して、寝ながら岡山へ。

岡山駅での20分待ちで買い物を済ませて、糸崎行きに乗車。
やってきたのは黄色一色の電車でした。
約3年半ぶりの広島県に突入して、終点、糸崎で下車。
10分待って、南岩国行きに乗り換えです。

折しもこの日のセンバツ高校野球は、岐阜・大垣日大高校の初戦。
東日本大震災の被災地、宮城・東北高校に勝ったとの報をここで知りました。
八本松のあたりで寝てしまい、気づけば広島まであと2駅のところ。
ここのところ寝過ごしに弱いのですが、なんとか避けられて一安心。

と言うわけで、ちょうど5年ぶりに広島駅に降り立ちました。
時間も限られているので、さっそく市内見物へと行きましょう。
まずはここ、マツダスタジアム(新広島市民球場)へ。
5年前に来た時には存在していませんでした。
広島駅からマツダスタジアムへ向かう道は広島カープ一色。
これは2011年度版のカープの選手紹介看板です。
石井琢朗・前田のベテランから、マエケン・栗原・東出・赤松などの主力勢、
さらには今年の新人、福井まで、幅広い層の選手が紹介されてました。
そしてここにはカープの選手が背番号順にずらーっと。
しかしこの前田さんかっこよすぎでしょ。
ということでマツダスタジアムに到着。
これはまた素晴らしい球場だな〜。
正面ゲートまで行ってみましたが案の定閉まってました。

しかし今日はカープの選手が練習しているようで、乾いたバッティングの音が
聞こえてきました。
そういえば、レフトスタンドの下に「ただ見エリア」があるので、行ってみると。
うわ、これは見えない・・・。

基本的に閉まっていて、ここただ見エリアも立入禁止になってました。
時折選手がランニングしているのが見えるのですが、だれかはわからず。
ちゃんと試合を観に来い、ということだと納得して、撤収することに。
広島駅まで歩いていると、時折電車が通り過ぎていきます。
ほんとにここは線路に物凄く近いスタジアム。
ここまで電車が近いスタジアムってほかにあったかなあ。
帰りに見つけたローソンは、この通りのカープ仕様。
新潟で見つけたアルビレックス仕様のローソンを思い出しました。
広島駅に戻って、次は原爆ドームを見に行くことに。
路面電車を使うのが普通ですが、散策がてら歩くことにしました。

路面電車を眺めつつ、春の陽気をいっぱいに浴びつつお散歩。
紙屋町ですれ違っていた路面電車。
かつて左の車両は大阪を、右の車両は京都を走っていた電車です。
大阪も京都も市電がなくなった今、時代の生き証人とも言えるでしょう。
紙屋町シャレオを通り抜けて地下から地上へ上がると、旧広島市民球場が。
前に来たときはまだまだ現役の球場だったのにな〜。
今ではすっかり取り壊し工事が進行していました。



Last update:2011/3/29