×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マグレハグロットコム Since 2010.2.11
トップページ > 旅行記 > 「甲斐路&東海道欲張り珍道中」


甲斐路&東海道欲張り珍道中
-旅行日:2009/9/3-


これで渋谷も終わり。
山手線の外回りで新宿方面へ戻ります。
原宿で降りて竹下通りを見物しようと思ったらこの混雑。
あれー?今日平日だよねー?なんでこんな混んでんのー?
間違いなく独りで行く場所ではないと判断して、即原宿駅に戻りました。
こうなれば“銀ブラ”としゃれこむか。
と、延々山手線で行くのは時間かかると思い、いったん新宿へ戻ることに。
そこから中央線で東京まで出て再び山手線に乗るか・・・と思ってました。

新宿で中央線に乗り換え、四ツ谷を過ぎて車窓をぼーっと眺めてると・・・。
とある見慣れた建物を発見。あ、銀座やめてあそこに行こう!
と、御茶ノ水で緊急下車。

すぐに新宿方面へ戻る中央線の各駅停車に乗ろうとすると・・・。
また目の前で出ていかれたっていうね。
まあすぐに電車が来たので良かったですが。
御茶ノ水から一駅戻って、水道橋で下車。
ここで降りたらもうお分かりですよね。

「♪ジャイアーンツー ジャイアーンツー」
の発車メロディを耳にしながら改札を抜けました。
5分ほど歩いて、さっき言った「見慣れた建物」、東京ドームに到着。

この日は都市対抗の決勝戦が終わった翌日。
と言うことで東京ドーム周辺はひっそりとしたもの。
ちなみに巨人がセリーグ優勝をここで決めたのは、この20日後の事でした。
水道橋を出て、とりあえず秋葉原へ出ることに。
この時点で残り時間はあと30分もありません。

ビラを配るメイドの脇を華麗にすり抜け、僕はあの場所へ。
秋葉原名物、石丸電気。

これだけ撮って秋葉原は終了。もう東京へ向かいます。
というか、前の東京旅行の時もアキバってこんくらいしかいなかったよな。
これで約2時間半の駆け足東京観光も終了。
コーラを買って、東海道線の伊東行きに乗りこみ東京を後にしました。

夕方ラッシュだったので少し不安でしたが、無事着席に成功。
品川・川崎・横浜と客の入れ替わりが激しかったです。さすがは首都圏。
熱海で島田行きに乗り換えて、途中の沼津で降りました。
と言うのも、このまま乗り継ぐと途中の岡崎までしか帰ることができません。

そこでこのホームライナーに乗車して一気に浜松まで抜けることにしました。
310円のライナー券を買って指定された席へ行ってみると、なんと2階建ての
1階部分でした。
まさかこんな席が割り当てられると思ってなかったのでびっくり。

と言うことで、窓からの風景はこんな感じ。
しかもしかも、座席は一人掛けという贅沢にもほどがある空間。
富士、静岡、島田と立て続けに各駅停車を追い抜いて行きました。

パソコンでブログを更新したり、熱海で買った午後の紅茶で一服したり、と
浜松までの1時間半以上はあっという間。

名残惜しくも終点、浜松で降りてすぐの豊橋行きに乗り換えです。

さあ、2009年夏18きっぷ旅の最終ランナーはこの区間快速関ヶ原行き。
一駅一駅停まるごとに、全国を駆け巡った今年の夏の18きっぷシーズンも
終わりなんだな・・・と、妙にしんみりしてきました。
そして豊橋から1時間半、無事岐阜に到着。
最終ランナーの関ヶ原行きを見送って、2009年夏の18きっぷシーズンは
ここに、完結したのでした。



Last update:2010/3/30