×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マグレハグロットコム Since 2010.2.11
トップページ > 旅行記 > 「ハマっ子の門をたたく」


ハマっ子の門をたたく
-旅行日:2009/8/1-


横浜駅から今度は京急に乗り換えます。
先にやってきたのは各駅停車でしたが、目的地にはこれが早いようなので、
これに乗ることに。
降りたのは上大岡駅。
2009年から導入された京急の入線メロディを聴きにやってきました。

ここ、上大岡で流れているのはゆずの名曲「夏色」。
♪駐車場の猫はあくびをしながら〜 今日も一日を過ごしてゆく〜
のメロディとともにやってくる京急の電車を眺めてから、次なる場所へ。
途中の金沢文庫で知人とお別れ。
久しぶりの単独行動で降りたのは新逗子駅。
やっぱりここでも駅メロが聞きたくて、電車を1本見送ってみます。

キマグレンの「LIFE」にのせてやって来る電車の様子をばっちり見届け、
ここでやっと改札を出ます。
15分ほど歩いてやってきたのは逗子海岸。
よく晴れた土曜日、ということで海水浴客でいっぱい。
とてもじゃないけど男一人で来るような場所ではありませんでした。

では、なんでこんな逗子海岸まで来たのかと言えば。
これ。「音霊 OTODAMA SEA STUDIO」をみにきました。

何かと言えば、キマグレンのふたりが運営しているライブハウス。
やっぱり“キマグレンジャー”としては一度は行ってみたかった場所です。

この日は伊勢正三ライブが行われていたようです。
前日にはアカペラグループ・INSPiのライブがあったとか。
うーん、INSPiは聴いてみたかったなあ。
20分くらいうろうろしつつ、新逗子駅に戻ってみると・・・。
なんとそこには1台しかないキマグレンバスが停車中!
キマグレンのサイン付きです。きゃー!!!
乗りたかったんですが、時間の関係で結局乗ることができず。
どうやら葉山の方であったライブイベントのシャトルバスだった?ようです。
くやしかったので、道路の反対側までいって写真を撮りまくりました。
そして散々迷いつつ、やっとこさJR逗子駅に到着して逗子も終了。
これであとはひたすら帰るだけ。

とりあえず横須賀線で大船まで出て、そこから東海道線に乗り換えることに。
沼津からiPodを「キマグレン」リピートに設定して、ひたすら爆睡。
ふと目覚めるとちょうど静岡に停まっていました。
寝ぼけ眼で写真を撮って、再び爆睡。。。
浜松に着く頃にはすっかりおなかも減ったので、食料調達へ。
しかし適当な店が見当たらず、結局確保できたのがこれだけ。
しかも、これが結局夕食になってしまいました。

浜松ではジェフ千葉のサポーターも見かけました。
どうやらエコパかどこかでジュビロ磐田との試合があったようで。
浜松に21時にいても新幹線があれば千葉方面に帰れるんだなあ。
豊橋で区間快速に乗り換え、日付が変わる10分前に無事岐阜に到着。
名古屋方面の始発でスタートしたのに、戻ってくればご覧の通り。
もうあとは最終電車を残すだけ。

さーて帰って寝るかー、と改札を出ると、こんなものを発見。
この日は岐阜でも長良川の花火大会がありました。
ところがなんとそれが中止に!

えっ、昼間神奈川すっげー晴れてたよ??と慌てて駅を出てみると。
見事に小雨が降っていました。
しっかり路面も濡れてるし。

岐阜と神奈川の距離を実感しつつ、雨の中を自宅へ急いだのでした。



Last update:2010/3/10